今日は、ローストビーフの焼き方を説明します。

説明するローストビーフの肉の重さは1.5kgほどです。

お正月などで家族4~5人ほどでちょうど良い大きさです。

まず、焼く数時間前に冷蔵庫から出して、室温に近い状態にしておきます。

あまり中心が冷えすぎていると焼くときにマイナスです。

肉の表面に塩、コショウをして、中火で焼き色を付けます。

この場合、肉の4面と、上下の2面の6面に焼き色を付けてください。

そして、オーブンにいれます。

オーブンには、5分くらいずつ、4面を転がしながら、20分程度焼いてください。

20分間オーブンに入ったら、それを取り出して

アルミホイルに包んで37℃ほどの場所で肉を寝かせます。

寝かすことで。肉がジューシーになります。

寝かせる時間は、オーブンに入っていた時間と同じくらいの時間です。

それを切ってみると、ピンク色の素晴らしい焼き加減で仕上がります。

やはり、ローストビーフを美味しく焼き上げるコツは、

肉を丁寧に焼いて、じっくり寝かせることが重要です。

今回のクリスマス、お正月に是非やってみてください。

フライパンで焼いて待つだけ♪ローストビーフ
フライパンで焼いて待つだけ♪ローストビーフ

料理名:ローストビーフ
作者:しゅうくりいむ。

■材料(4人分)
牛ももかたまり肉(ローストビーフ用) / 400g
ハーブソルト / 大さじ1
こしょう / 少々
おろしにんにく / 1かけ分
赤ワイン / 大さじ2
●しょうゆ / 大さじ3
●バター / 大さじ1
●はちみつ / 大さじ1
●酢 / 大さじ1
サラダ油 / 大さじ1
レタス / 2枚

■レシピを考えた人のコメント
しっかり焼いて香ばしく、しっとり柔らかい牛肉の美味しさを堪能できるローストビーフ。様々な作り方がありますが、このレシピ簡単です!

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







お店の味を根底からレベルアップする「KWBフーズのフォンドボー」詳細の動画解説


業務用のフォンドボーをお探しの方はこちらです。




こんな凄いフォンドボーは市販では見つからない!! プロが見ればひと目でわかる。冷蔵するとゼラチン質で固まっています。動画で確認できます。



この世で一番美味しいビーフシチューが完成しました。煮込み料理で、使う場合は、500gのブック型。この動画の通りに作ってみてください。

業務用は1kgサイズもあります。動画をご参考に。




『KWBフーズのフォンドボー』を使用してソースを作ってみました。けっこう美味しいソースなので他肉料理にも使えます。

それがこの動画です。フォンドボーを使った「ペッパークリームのステーキソース」の作り方。




命のだしシリーズ 命のだしシリーズ一覧をご覧ください。


関連記事

サイト内検索



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


====================================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      



ページ上部へ戻る